がんに関するニュース

乳がん治療

乳がん手術後の体調管理や、乳がん治療について医師ら専門家が話す「乳がんセミナーin滋賀」が10日、守山市のJR守山駅前のRise ville都賀山(ライズヴィルつがやま)で開かれる。心身ともにリラックスできるリハビリ方法などを知ってもらい、より快適な暮らしを目指す。乳がん専門医ら医師7人も出席して疑問に答える。
 つづきはこちらから
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070309-00000240-mailo-l25

がん

がんの痛み

がんの痛みは患者さんによってさまざまです。
初期から痛みを感じる人もいれば、病状が進んでも
あまり感じない人もいます。

がんの痛みは侵害受容性疼痛と神経因性疼痛の両者が
関係していますが多くは前者といわれています。

がんの痛みの特徴は、完治しない慢性的な痛みであり、
安定期はなく進行に伴って増悪する。
複数の痛みがあって、食欲不振、倦怠感、不眠、呼吸困難など他の症状も伴う。
告知の有無に関わらず、不安や怒りなどの心理要因が随伴します。

末期のがん患者の約70%は主症状として痛みを体験する。
持続性の痛みが大半を占め、その痛みの50%はかなり強く、30%は耐え難い痛みで、
80%の患者は複数の痛みを抱えています。
| 東京 ☀ | コメント(0) | TB(0) | がん

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。